本学部附属教育実践総合センターの「学校支援ボランティア」が読売新聞に紹介されました

本学部附属教育実践総合センターが静岡市と連携して実施している「学校支援ボランティア」が、2017年8月25日(金)の読売新聞朝刊(全国版)に紹介されました。教育職員免許法施行規則の改正に伴い、2019年度より「学校インターンシップ(学校体験活動)」が制度化される見通しとなっており、学校現場での実践的な体験と大学での振り返りの両輪で教員を目指す学生の資質能力向上を目指す「学校支援ボランティア」が全国的にも注目されています。本学部の取り組みは、全国でも先進的な取り組みの一つとして高い評価を受けており、今回の報道となりました。


 読売新聞 2017年8月25日(金)付 掲載記事 (読売新聞社許諾済)